切花とエアープランツ

今日はお店の生花を買いにいつもの〝プレジール〟さんに。昔のお仕事仲間がやっている素敵なお花屋さんです。
今日初めてお会いしたご主人は、デザイン事務所の社長をされているそうなんですが、
とても気さくな方で、Web初心者な私に色々と親切に教えていただき、ありがたかったです。
それぞれがやりたい事をのびのびされているとっても素敵なご夫婦でもあり、憧れちゃいます。
お花もいつもながら素敵なチョイスで、アナベル、レモンリーフにくるっと丸めたベアグラスを選んで頂きました☺︎

切り花の他にも今日はお店に飾り置くためのエアプランツも選びました。
店内の数カ所に置いているので、来られた際にはぜひ見つけてみてください。
エアープランツ、お世話も楽ちんで今とても人気みたいです。
気になるお手入れ方法は、毎日夜に霧吹きでお水を吹きつけてあげるか、
月に1〜2回お水にじゃぶじゃぶつけてあげると良いそうです。

本日のおすすめワイン

『 モンカロ マルケ トレビアーノ(白)/サンジョベーゼ(赤)』[イタリア]
【白】
ローマ時代からの歴史を持つ、イタリア白ワインの代表品種「トレビアーノ」
花のような香りの柔らかい飲み口のワインです。
【赤】
マルケ州で最も有名なワイナリーモンカロ社から、
飲み口の優しさを追求し人気のサンジョベーゼで造られた、
あふれる果実味の辛口ミディアムボディーです。
モンカロ社はイタリア中部、アドリア海に面したマルケ州にある協同組合で、
伝統的なヴェルディッキオ生産の中心地モンテカロットにあります。
設立は1964年、1980年からは徐々に有機栽培に着手、病害等と戦うのではなく
それらを防ぐ発想の下、より自然な方法で葡萄を栽培しています。
B.A.V.Iイタリアワインコンクールで最多受賞を誇る、マルケ州で最も有名なワイナリーの一つです。
こちらのワインにおすすめのコジバルフードメニューは、
白ワインなら、鯛のカルパッチョ〜大葉ジェノベーゼソース添え〜
赤ワインなら、オススメチーズの盛合せ と合わせてどうぞ♪

バル団子

コジバル看板メニューの“バル団子”
仙台牛ミンチ肉の旨味と濃厚チーズソースがクセになります。
お客様の評判も上々のようです。
店主おすすめのワインと共にどうぞ。

バル団子におすすめのワイン
『 レアレス・ビニェードス・カベルネ・ソービニヨン 』
[スペインワイン]赤ワイン・ミディアムボディ
豊富な太陽を浴びて育ったスペインの赤ワイン葡萄品種のカベルネ・ソーヴィニヨンは、
凝縮した果実味と熟したタンニンの心地よさが特徴です。
コストパフォーマンスワンとしてお奨めです♪

祝鯛

ご近所の「創作割烹 たかの」の大将から祝鯛をいただきました。
立派な鯛です。お祝いの席でよく見かけていたものの、こうして頂くのは初めてで嬉しいですね。
和食屋さんが下さった鯛だけに、身がふあふあでとても美味しかったです。ごちそうさまでした!
創作割烹 たかの → http://hitosara.com/0004019552/

「けむり工房」のショルダーベーコン

奈良の友人に紹介してもらった、薫製専門店 「けむり工房」のショルダーベコンが
KOJIBAR(コジバル)のレギュラーメニューに加わりました。
あまりの美味しさに、奈良の富雄で行われるマルシェに通ったほど。
こちらのスモークはすべて無添加・手作りなのはもちろん、とにかく香り豊かでジューシー。
7時間以上かけてじっくりスモークされたベーコンは重ための赤ワインやウィスキーとも相性バッチリです!
初日のお客様にも大好評でしたので、コジバルにお越しの際はぜひともお試し下さい。
同シリーズの生ハムもご用意してますのでこちらもご一緒にどうぞ。
奈良 富雄 Asaichi MARCHE http://www.hj-g.jp/index.html

KOJIBAR 2014.9.9tue OPEN!

KOJIBAR(コジバル)無事にOPEN初日を迎える事が出来ました。
ありがたいことに、本日はご予約で満席となりました。
お祝いの言葉と激励のメッセージ、立派なお花や素敵なグリーンを送ってくださった皆様、ほんとにありがとうございます。
わざわざ当日に、とっても可愛い駄菓子の積み合わせギフトを届けてくださった
フクロウカフェ クルーのオーナー様、ありがとうございます。
のんびりとした夫婦二人ですが、今後ともコジバル共々どうかあたたかい目で見守ってくださいませ。
ここまでいろんな方々のおかげでなんとかカタチになったコジバル。
あなたのちょうどいい場所になれるよう美味しいアテととっておきのワインをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

本日の生け花は、ご近所のフラワーショップ Plaisir(プレジール)さんにお願いしました。
突然押し掛けたにもかかわらず、とっても素敵な生け花をありがとうございました!
またゆっくりとおじゃましたいです。

いよいよ本日OPEN…

真夜中の…明け方の?笑
スタンプ連打。
こういう作業は昔からキライじゃないです。
途中どうなる事かと冷や汗をかいた事もあったけれど、
たくさんの方達の力添えのおかげで、なんとかここまで来られました!
押印の音とともに近づいてくるその時を心待ちにしながら、
作業はもうしばらく続くのです。